スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2016年02月23日

結婚願望

確実にいえることは、人間、ある時期にな銅鑼灣 Hair salonったら、どぉ~~~しても結婚したいと思う時期があるんです。

ぼくに関して言えば、それは32歳の時に訪れました。

何とはなしに、自分は30過ぎでないと結婚しないなぁ~~~って思っていました。

現代もそうなのか知りませんけど、30過ぎになって独身ってぇのは、誇れたものじゃなかった時代です。

ましてや、ぼくのような「イイ男」が独身であることは周囲が放っておきませんでした。^m^

本人はその気がないのに、両親や会社の上司から、お見合い話を沢山持ってきてくれました。

半ば義務感で、お見合いの回数だけは相当こなしました。

そんなぼくも、32歳になって、急に結婚願望が出てきたのです。

もともと、お見合いではなく恋愛でと何となく考えていたの旅遊市場ですが、そういうときは周囲を見回しても結婚してくれそうな女性はいないものなのです。

売り手市場だと思っていたのが、突然買い手市場になってしまったのです。

そんなこんなするうちに、1年間スリランカに出張することが決まったんです。

焦りましたヨ。

帰国した時にゃぁ33歳。

そこから結婚相手を探したら34歳。

首尾よく結婚相手が見つかって、結婚式に至る時にゃぁ35歳。

そりゃぁ~~~~焦りましたよ。

・・・・・・っで、今のカミサンに結婚を申し込んだのが、スリランカへ行く直前。

そして、スリランカから一時帰国して、結婚式を挙げました。  


Posted by ダム話します at 18:22Comments(0)

2016年02月02日

来月の事

今月はとにかく無茶苦茶忙しいが、来月は予定通りだとちょっと余裕があるはずだ。そこで、来月の連休に、キヨちゃんを福岡の伯母の所に連れて行こうと計画している。
 と言うのも、今年の春に会ったばかりであるが、伯母が体調を崩す直して介護度が上がり、独居生活に不安が出たので施設に入ったのだ。
 新しい施設は綺麗だし、医師もそばにいるし、住んでいた場所からも近いらしい。ただ、新しいためか入所者もまだ少なく、お友達も出来ないので、
 「寂しい。」
と電話がかかったのだ。
 キヨちゃんだって、この春行けたが、この先ぴんしゃんと旅行が出来るとも限らない。だから、行ける時に行ってこようと思っている。
 ただ、このシーズンの連休だし、早めに新幹線を押さえないと・・・と今日話していた。
 「母ちゃん、1泊でいい。」
と初めはその話になった。
 「いや、1泊だと朝早く行って遅くに戻るようでないと、向こうでの滞在時間が短いし、ゆっくり目に行って、2泊して帰りは遅くならないように帰るようにしたら母ちゃんもせこうないよ(きつくない)。」
そう言って2泊で行こうと提案した。
 すると次には、
 「母ちゃん飛行機で行きたい。飛行機だったら早いし、上げ膳据え膳じゃし、歩かんでいい。」
とおっしゃる。
 おいおい、飛行場は近くに無いのだよ。
 「あのなあ、私は飛行場まで運転するの嫌じゃ。その時間も入れたら全然早うない。リハビリもしよるんじゃけん、駅で歩けんのやったら、連れて行けんよ。」
 結局そう言って新幹線で行く事に決めた。大体、歩けんと言う人が、今日も洗浄ガンで壁掃除である。したい事は無理するなと言ってもするくせに、都合で歩けないとか言いだすのだ。
 まあ、キヨちゃんの状態なので、実際長旅は不安ではある。かと言って車椅子と荷物とキヨちゃんでは私も身動き出来ないし・・・。何か考えなきゃ。  


Posted by ダム話します at 12:55Comments(0)